ウイズタイムハウスに住む

入居に関して

入居にあたっては、大家・管理者との面接と体験入居(有料)をして、お互いに心地よく生活できると確認した上で、契約をします。
トイレ・お風呂・キッチンは共用となります。基本的にはアパート暮らしと同じで、自立した生活を送っていただきます。介護・福祉を必要とする人は、外部の在宅介護等のサービスをご利用ください。
一般社団法人ウイズタイムハウスは、入居時・入居中のご相談に応じたり、話し合いの場の調整をします。入居中のルールは、定期的に居住者の皆さんと話し合っていきます。

費用

・体験入居1泊2000円(2泊以上で、泊数はご相談)
・敷金2か月分(分納可能)
・礼金、更新料なし
・保証人が必要です(応相談)
・管理費には光熱費、ケーブルテレビ・Wi-Fi費用、消耗品費、共用部お掃除代が含まれます。

間取り

※202、204号室はすでに入居済み

家賃 管理費・光熱費・消耗品費
6畳の部屋 5万1千円~5万9千円(部屋の面積による) 3万円
10畳の部屋 8万円 3万7千円

※電気代 については、一定量(月あたり6畳の部屋150kW、10畳の部屋200kW)を超えた場合は別途実費をいただきます。

部屋の紹介

6畳のお部屋(203号室)

家賃:¥83,000(管理費・光熱費・消耗品費込み)

5.5畳のお部屋(207号室)

家賃:¥82,000(管理費・光熱費・消耗品費込み)

共同スペース

  • ウイズタイムハウスお風呂場
    2階 お風呂場
  • ウイズタイムハウスキッチン
    2階 キッチン
  • ウイズタイムハウス廊下
    2階 廊下
  • ウイズタイムハウスランドリー
    2階 ランドリー
  • ウイズタイムハウス廊下
    2階 廊下
  • ウイズタイムハウス階段
    階段
  • ウイズタイムトイレ
    2階 トイレ

どんな人が利用する?

・介護が必要な方とそのご家族
・障害のある方
・障害のある方とそのご家族
・ひとり親家庭の方
・ひとり暮らしの方など。
障害の有無は関係ありませんので、例えば、障害のない学生さんなども入居可能です。障害のある人は、ヘルパーなどの福祉サービスを利用して自立生活を営むことができる方は入居可能です。

利用契約の流れ

(1)大家・管理者と面接し、希望の確認、体験入居の日程・日数を決める
(2)体験入居
(3)入居希望者・大家・管理者の間で入居の合意が図れたら契約